丸亀駅から高松空港までバスで行く方法・切符をネットで買う方法

丸亀駅から高松空港へのリムジンバス

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

丸亀駅から高松空港までバスで行けることをご存じでしょうか?

知っていてもネットで情報を集めるのは、情報がまとまっておらず、なかなか大変です。

そこで本記事では、丸亀駅から高松空港までのリムジンバス時刻バス停の場所料金予約方法お支払い方法をまとめました。

丸亀駅〜高松空港リムジンバスの時刻表

丸亀駅から高松空港へのリムジンバスの時刻表はこちらになります。

丸亀駅からの出発時間高松空港への到着時間
5:306:38
7:258:40
9:2510:38
11:3012:43
13:2514:38
15:2016:33
17:3018:45
18:1019:25

だいたい70分〜80ほどかかるということです。

時刻は変更になる可能性があるので、公式サイトでもご確認ください。

丸亀駅にあるバス停の場所

丸亀駅から乗る場合のバス乗り場は、駐輪場前です。

地図はこちらになりますよ。

丸亀駅から歩いて2〜3分ぐらいでしょうか。

丸亀駅〜高松空港リムジンバスの料金

丸亀駅から高松空港へのバスの料金は、一般の大人の場合は片道1,400円(税込)です。

詳しくは下の表にまとめております。

大人1,400円
幼児(5歳まで)大人1人につき無料
小学生700円
障がい者(身体・精神・療育)700円
運転免許返納者700円

料金の改定もありえるため、念のためこちらの公式ページもご確認ください。

丸亀駅〜高松空港リムジンバスの予約方法

丸亀駅〜高松空港リムジンバスの予約方法ですが、実は予約はできません。

普通のバスと同じで、予約せずに乗る方式です。

もしお客さんがいっぱいになったらどうするのか気になりますが、「満員にならない」という前提で運用している気がします……。

ちょっと不安ですが、今まで満員で乗れなかったことはありませんよ。

丸亀駅〜高松空港リムジンバスの支払い方法

丸亀駅〜高松空港リムジンバスの支払い方法は、なんと現金後払いが基本です。

通常のバスのように、乗るときに切符を取って、降りるときに切符と現金を渡します。

ネット経由であらかじめ支払える

切符はネット経由で、あらかじめ支払っておけます。

とはいえ、先述したように「予約」という形ではなく「回数券」としての購入になります(期限は1か月)。

そして、ネット経由だとクレジットカードで支払えるため、ラクですよ。

ただし「バスもり!」という発狂するほど勝手の悪いアプリを使うことになりますが、これでしか購入できないので我慢するしかありません……。

「バスもり!」は、以下からダウンロードしてくださいね。

iPhone版

Android版

「バスもり!」で丸亀〜高松空港の切符(回数券)を買う方法

「バスもり!」で丸亀〜高松空港の切符を買う方法は、かなりわかりづらいので、断念する人は少なくない気がします……。

何度やっても覚えられないわかりにくさなので、自分用の記録としてまとめます。

以下、参考になればうれしいです。

アプリを開く

まずはアプリを開きましょう。

こちらのようなアイコンですよ。

「バスもり!」のアイコン

「回数券・空港線の購入」をタップ

次の画像のページが開くので「回数券・空港線の購入」をタップします。

「回数券・空港線の購入」をタップ
「回数券・空港線の購入」をタップ

わたしの場合、これがわかりませんでした。難しすぎる!

なぜここで詰まるのかというと「回数券」を買おうとしているという認識ではなく、「予約をしようとしている」という認識だからです。

今から「予約する」のではなく、回数券(=前払いの切符)を買うということを覚えておいてくださいね!

購入したい切符の情報を選択

続いて、購入したい切符の情報を選択します。

次の画像のように「回数券検索」となっていますが、これで合っています。

購入したい切符の情報を選択

丸亀駅から高松空港に行くときの情報は次のように選択します。

出発地香川
到着地香川
路線高松空港⇔坂出・丸亀方面(大人片道)
半額が適応される人の場合は「高松空港⇔坂出・丸亀方面(子供片道)を選択します。
バス停1高松空港
バス停2丸亀駅

「バス停1」は出発する場所という意味ではないため、「高松空港」を選びましょう。「バス停2」は「丸亀駅」を。

「¥1,400」の部分をタップする

「回数券検索結果」の画面になるので、¥1,400円の部分をタップします。

「¥1,400」の部分をタップ

ほしい枚数を選択して「確定」

「購入冊数」の部分で、ほしい枚数を選択して「確定」を押しましょう。

ほしい枚数分を選択

「回数券」という名称ですが、1枚から買えるので、事実として「先払いの切符」という認識でいいでしょう。

1人で片道の場合は「1」、往復分買うときは「2」。

家族5人で往復を買う場合は「10」を選ぶことになりますが、「9」枚までしか1度に購入できません。

なのでその場合は、この作業を2回することになりますね。

ちなみに、この画面の次はクレジットカードの情報を入力しますよ。

「同意する」をタップ

クレジットカードの登録ができていれば、次の画面になります。

「同意する」をタップ

注意事項を読んで、「同意する」をタップしましょう。

この「注意事項」があまりにも見づらくて、「同意しない」を押したくなりますが……。

ここに書いているのは、次のような内容です。

注意事項

  • 購入後の切符の変更(乗車するバス停の変更などで料金が変わる場合など)は一度「払い戻し」をしてから、購入し直すこと。
  • 「払い戻し」は、アプリの「予約一覧」からやること。
  • 「払い戻し期限」までにすること
  • 「払い戻し」をすると事務手数料が取られる

実は、注意事項としてほかにも書かれていますが、書いている意味がわかりません……。

でも「同意する」を押さないと購入できないので、おそるおそる「同意する」を押す人がほとんどでしょう。

【当日】高松空港行きリムジンバスに乗る方法・降りる方法

当日、高松空港行きのリムジンバスに乗るときはどうすればいいのでしょうか?

リムジンバスに乗る方法

リムジンバスに乗るときは、普通のバスのように乗りましょう。

どのバス停から乗ったかがわかるように「切符」を機械から取ります

リムジンバスから降りる方法

リムジンバスから降りるときには運転手さんに現金で支払います。

もし、アプリ「バスもり!」で回数券を購入している場合は、スマホの画面を見せましょう。

まず、アプリの左下にある「チケット」をタップします。

アプリの左下にある「チケット」をタップ

そしたら、運転手さんに見せる画面になるので、見せながら「スライドして乗車券をもぎる」の部分を右にスワイプしてください。

運転手さんに画面を見せながら右にスワイプ

ちょうど、切符の半券をちぎるようなイメージですね。

今回は、丸亀駅から高松空港までリムジンバスで行く方法をまとめました。

わたしのように、毎回調べるのに消耗している人のお役に立てばうれしいです!