俺のワガママ鮪(おれまぐ)はコスパよくマグロ丼を楽しめる | 丸亀市柞原町

俺のワガママ鮪
ヨス

執筆者

香川県丸亀市在住。香川で生まれ、育ったブロガー。2013年に始めたブログ「ヨッセンス」は月に100万回読まれるブログに。香川県の楽しいところ、美味しいものを紹介します。著書『効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術』『読まれる・稼げる ブログ術大全』。

今回は丸亀市柞原町にある「俺のワガママ鮪」を紹介します。

その名前のとおり、鮪にこだわったお店でマグロ丼が中心です。

このお店はうまか房 丸亀国道店があった場所に3か月前にオープンしました。

「俺のワガママ鮪」の詳細情報

まずは、俺のワガママ鮪の詳細情報をまとめました。

店名俺のワガママ鮪(おれまぐ)
住所香川県丸亀市柞原町953-3
電話090-8007-2727
営業時間【平日】
11:00〜14:00
17:00〜22:00
(ラストオーダー:21:00前後)
【土日祝】
11:00〜15:00
17:00〜22:00
(ラストオーダー:21:00前後)
定休日水曜日
駐車場あり
電子マネー・クレジットカードクレジットカード不可
PayPay
喫煙状況完全禁煙
公式Instagramhttps://www.instagram.com/oremagu2727/
備考
「俺のワガママ鮪」の詳細情報

「俺のワガママ鮪」への行き方(アクセス)・地図

俺のワガママ鮪への行き方(アクセス)は車がオススメです。

国道11号線沿いで、ローソンとセブンイレブンのある交差点のすぐ近くにあります。

もともと、うまか房 丸亀国道店があった場所ですよ。

「俺のワガママ鮪」の最寄り駅

俺のワガママ鮪の最寄り駅はJR丸亀駅です。

ただし、歩いて45分もかかるので「最寄りの駅」とは言いがたいですが……。

「俺のワガママ鮪」の混雑状況

俺のワガママ鮪は平日のお昼も、そして夜も駐車場に車がいっぱいです。

ただ、平日の夜だと会社帰りの人たちが別々の車で行く場合もあるので、意外と席が空いていると思います。

わたしが行ったときは金曜の夜で、上の写真のように駐車場に車がいっぱいでしたが、5席ほど空いていました。

なので「いっぱいやな……」とあきらめずに、中の様子をチェックするのをオススメします。

「俺のワガママ鮪」の外観・内観

今度は俺のワガママ鮪の建物や雰囲気を紹介しますね。

「俺のワガママ鮪」の外観

俺のワガママ鮪の外観の様子です。

まぐろ」と書かれた屋根がインパクトありすぎですね。

看板も目立つものが2つ設置されています。

赤と黄色で目立ちます。

のぼりもいっぱい設置されていて、活気がある雰囲気ですよね。

「俺のワガママ鮪」の駐車場

「俺のワガママ鮪」には駐車場があります。

こちらのように20台ほど停められますよ。

「俺のワガママ鮪」の入り口付近の様子

俺のワガママ鮪の入り口付近の様子です。

のれんがありますね。

わたしが行ったときは、次の写真のように、木にイルミネーションをしていました。

「俺のワガママ鮪」の中の様子

では、俺のワガママ鮪の中に入りましょう。

のれんをくぐって、入口の戸の向こう側はこちらのようになっています。

メニューが壁一面に貼られていますね。掲示板のようです。

さらに奥の扉を越えると店内に入ります。

店内に入ってすぐのところに、お茶を入れるセルフのマシーンがありますよ。

煎茶、お湯、冷水が選べるようです。

「俺のワガママ鮪」のテーブル

俺のワガママ鮪の座敷のテーブルはこんな感じです。

壁にはこちらのように、メニューがいっぱい。

鮪の種類についての説明もあるので、それを見て「なるほど!」と思いました。

天井はこちらのように格子になっていました。

わたしは座敷で食べましたが、イスのあるテーブルのほうが席は多いですよ。

「俺のワガママ鮪」の料理

では、俺のワガママ鮪の料理を紹介します。

「俺のワガママ鮪」のメニュー

俺のワガママ鮪のメニューの一部です。

ポキ丼(並)1,000円
赤びんトロ(並)1,000円
親子サーモン丼(並)1,380円
鮪の唐揚げ240円/個
トロ赤ぶつ切り(並)1,480円
特上うな丼(半身/一尾)1,280円/2,380円
本鮪トロだけ丼(並)1,480円
「俺のワガママ鮪」のメニュー

丼の「並」は1,000円から1,500円で食べられ、味噌汁やお漬物もついているのでコスパもいいのではないでしょうか。

「俺のワガママ鮪」の丼

まずは、「俺のワガママ鮪」の丼を紹介します。

ポキ丼

ハワイ風の海鮮丼ことポキ丼です。

味のついた鮪、アボカドを中心に、野菜がたっぷりでした。

野菜もしっかり取りたい人にはとくにオススメですよ。

丼には生卵、味噌汁、お漬物もついていて、個人的には並で十分お腹いっぱいでした。

お漬物にはガリもあって、これがすごく合いました。

赤びんトロ

赤びんトロという名前の丼メニューです。

色の薄いほうがびんちょう鮪のトロ。そして天然めばち・きはだとの食べ比べ丼です。

天然めばち・きはだは「ちぢみ(つり上げ後、生きている状態の希少な鮪)」だそうです。

こちらも生卵、味噌汁、お漬物がついています。

親子サーモン丼

アトランティックサーモンとイクラの載った「親子サーモン丼」です。

「サーモンがおいしい!」と食べた娘が言っておりました。

イクラはすこし小さめのものでした。

本日のワガママ赤み刺身定食

こちらは「本日のワガママ赤み刺身定食」です。

もちろん、毎回内容は変わるので参考程度にしておいてください。

ご飯、味噌汁、漬物だけでなく、こちらのような豆腐もついていました。

「俺のワガママ鮪」のそのほかの料理

俺のワガママ鮪のそのほかの料理を紹介します。

鮪の唐揚げ

珍しい「鮪の唐揚げ」というメニューもありました。

一見、チキンに見えますが、まぎれもなく鮪でしたよ。

マヨネーズをつけて食べます。

まとめ

今回は「俺のワガママ鮪」に行ってきました。

まさに鮪中心のお店で家族みんな大満足。メニューに「肉」も加わるという告知があったので、今度は肉を食べに来たいです。

この記事をシェアして教えてあげよう♪