お城の近くにある居酒屋「弁慶」は魚料理の美味い店 | 丸亀市城東町

ヨス

執筆者

香川県丸亀市在住。香川で生まれ、育ったブロガー。2013年に始めたブログ「ヨッセンス」は月に100万回読まれるブログに。香川県の楽しいところ、美味しいものを紹介します。著書『効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術』『読まれる・稼げる ブログ術大全』。

今回は丸亀市城東町にある「弁慶」を紹介します。

弁慶は丸亀でも評判のよいお店で、ファンの多い居酒屋です。

どの料理もおいしく、店長の料理に対する気持ちが伝わってきますよ!

「弁慶」の詳細情報

まずは、弁慶の詳細情報をまとめました。

店名弁慶
住所香川県丸亀市城東町2-14-22
電話0877-22-3457
営業時間17:00〜23:00
定休日水曜日
駐車場あり
(8台:2024年3月現在 工事中)
電子マネー・クレジットカードPayPay
喫煙状況完全禁煙
公式サイト
備考
「弁慶」の詳細情報

「弁慶」への行き方(アクセス)・地図

弁慶への行き方(アクセス)は車がオススメです。

こちらの写真の左上のほうに「弁慶」という看板があるところがお店です。

場所は、香川労災病院の目の前ですよ。

丸亀城から歩いて5分なので観光のあとに寄るのもオススメです。

「弁慶」の最寄り駅

弁慶の最寄り駅は丸亀駅です。

ただし、歩いて20分ほどかかります。

「弁慶」の混雑状況

わたしは3日前に予約をして行きました。

カウンターは空いていましたが、個室は埋まっていましたよ。

「弁慶」の外観・内観

今度は弁慶の建物や雰囲気を紹介しますね。

「弁慶」の外観

弁慶の外観の様子です。

昔の蔵みたいなデザインですね。

壁にはこんな看板があります。

次のように書いてあります。

雨にも負けず
風にも負けず
ただ黙って
俺は料理を
作る

料理に対するまっすぐな姿勢を言語化しているかのようですね。

「弁慶」の駐車場

弁慶の駐車場は鎌野鮮魚店があった土地です。

地図では以下の場所。

2024年3月現在は工事中ですが、最大8台まで停められるようになるそうですよ!

「弁慶」の入り口付近の様子

弁慶の入り口付近の様子です。

夜に来るととくに雰囲気がいいですね。

なお、外からはお店の中は見えないようになっています。

「弁慶」の中の様子

では、弁慶の中に入りましょう。

店内に入った景色はこちのようになっています。

左手がカウンター席、右手側が座敷になっていますよ。ちなみに、奥にも部屋があります。

カウンター席はこちら。

店主がもくもくと料理を作っている姿が見えます。看板にあった「ただ黙って俺は料理を作る」ですね!

上の写真の右手側にお酒が見えますよね。

わたしはお酒にはくわしくありませんが、いろいろあります(←雑ですみません)。

リニューアルした2階の宴会場がすごい

弁慶の2階は宴会場になっています(2階へは外の階段から行く)。

ちょうど2023年にリニューアルしてめちゃくちゃ個性的でオシャレになったので紹介しますね。

上の写真で6匹の錦鯉が見えていますが、これはなんだと思いますか?

実はこれ、ライトでありオブジェです。

壁を鯉が泳いでいるように見える不思議な空間ですよね。

……というか天井を泳いでる?!

3匹が天井を「三つどもえ」を描くかのように泳いでいます。

「鯉の三つ巴」ですね!! こんな景色、見たことがありません。

この天井の鯉といっしょに自撮りをするとこんな感じになります。

頭のまわりを鯉が泳いでいるかのような、なんとも縁起のよさそうな写真が撮れました(笑)。

この場所はパワースポットなので、なんかエネルギーみたいなのをビリビリと感じましたよ!! しらんけど。

「弁慶」の料理

では、弁慶の料理を紹介します。

「弁慶」の「おまかせ」

今回は県外から友人が来るということで「瀬戸内海を感じる料理でお願いします」と予約時に「おまかせ」をお願いしていました。

そしたらこんなに素敵なメニューがきました。

タイ・フグ・タコの刺し身

最初にタイ、フグ、タコの刺し身がきました!

どれも新鮮でくさみもなく、おいしかったです。フグの刺し身はなかなか食べる機会がないのでうれしい!

カマス

そして、カマスです。

これ、個人的に味にも見かけにも感動しました。

まず、カマスの身がこちら。

くるっと巻いて、それを焼いています。

そして、身を取ったカマスの全身を頭や尾、骨ごと油であげています

これ頭から尻尾まで、まるまるたべられるんですよ! これが香ばしくておいしすぎて謎の涙が出てきました……。

横にあるのは自家製のラッキョウといぶりがっこ(干した大根の燻製)です。どちらもおいしかったです。

カレイの煮付け

そして、カレイの煮付け。

これ、子どものころ、実家でよく出ていました! まさに瀬戸内海を感じます。

味もしっかりついていておいしかったです。

そのほかのメニュー

弁慶のそのほかのメニューを紹介しましょう。

サワラのタタキ

こちらはサワラのタタキです。

サワラのタタキって食べたことありますか? 柔らかくてくさみもなくおいしいんです。

「これ、カツオのタタキよりおいしいかも?」と思ってしまうほどでした。

山芋のお好み焼き

山芋だけのお好み焼きです。

小麦粉が入っていないので完全にかたまらず、もんじゃ焼きみたいでおいしかったです!

ローストビーフ

ローストビーフです。

これも柔らかくておいしかったなぁ。

というか、この器もすてきです。

海ぶどう

こちらは海ぶどう。

プチプチを堪能しました。この器もめちゃくちゃマッチしていますね。

まとめ

さて今回は丸亀でオススメの居酒屋「弁慶」に行ってきました。

弁慶の料理はどれもおいしいのですが、味だけでなく見かけにもこだわりがあります。

ぜひ食べるだけでなく、お皿にも注目してみてくださいね!